2014年12月3日水曜日

★きく・ゆり・さくら組生活発表会★


11月29日(土) きく・ゆり・さくら組の生活発表会がありました。
子ども達は本番までに毎日、一生懸命練習してきました。

「菊ジャニ」になりきって踊るきく組の男の子達です。最後のポーズもかっこよくきまっていました。




ゆり組の女の子は、可愛らしい衣装で「おどるポンポコリン」を踊りました。




さくら組の子ども達は「ももたろう」の劇をしました。 大勢のお客さんの前で少し恥ずかしい様子も見られましたが役になりきってお父さん、お母さん、お家の人に見てもらいました。




 ゆり組の男の子10名で「第二ひかり保育園チーム」を結成しました。ユニフォームを着て「GUTS」を踊りました。




さくら組の子ども達による「ドコノコキノコ」の遊戯です。
頭にはカラフルなキノコの帽子をかぶって、元気いっぱいに踊ることが出来ました。



 最後はきく組ゆり組の子ども達による歌「ビリーヴ」を発表しました。



大勢のお客様に発表を見て頂きました。大きな声で台詞を言うことが出来たり、踊ったり歌ったりと舞台の上で発表できたことは子ども達の自信へとつながっていくことと思います。

きく組・ゆり組・さくら組のみなさん!!
とても上手に発表が出来ていましたね。


0 件のコメント:

コメントを投稿