2015年3月19日木曜日

★ 消防 防火教室 ★

3月19日(木)
防火教室がありました。

総社消防署の方が来られ、消防の仕事の話を聞きました。
着ている服の色  オレンジ・・・レスキュー
            青色・・・消火する
            グレー・・・救急    それぞれ役割が違うそうです。


腹話術 「しょうたくん」が遊びに来てくれました。しょうたくんと消防の方の話のやりとりに子ども達もおもわず笑いだして楽しく見ていました。
「お人形なのに・・・しょうたくんどうしてお話ができるんだろう」(?_?)(@_@)


 急に音が鳴りだして・・・・住警器マンがやってきました。保育園の部屋にも住警器が付いています。「みんなの家にも付いているかな??」の質問に子ども達は「・・・・・」  
また家に帰ったら付いているか調べて下さいね。


エプロンシアターを使って火事になって、もし自分の服に火が付いた時は寝転がって消す方法や避難の仕方を教えてもらいました。


 火事になると室内が煙で見えなくなったり、煙を吸い込んではいけないことを教えてもらいました。
煙がいっぱいになってしまったら、はいはいをして煙を吸い込まないように避難しましょう。


「たぬきの恩返し」の人形劇を見せてもらいました。



「ハイ! ポーズ」と消防の方と一緒に写真を撮りました。ポーズは住警器マンのかっこいいポーズで決めました。






最後に住警器マンと一人ずつタッチをしてもらいました。




防火教室で火の恐さについて教えてもらいました。
「火遊びはしません」 子ども達と約束をしました。



0 件のコメント:

コメントを投稿